会社概要

社 名 トスク株式会社
本 社 鳥取市行徳1丁目103番地
事業所 各店所在地11店舗及び物流センター他
商 号 トスク株式会社
事 業
  1. スーパーマーケットの経営
  2. 青果物、肉類、魚介類、惣菜、加工食料品、米、日用雑貨品、書籍、酒類、タバコ、医薬品、寝具衣料品、小間物雑貨品、家庭用電気製品、カメラ、宝飾品、化粧品、玩具、家具類、履物類、時計、メガネ、レコード類、花卉類、文具・学用品、鞄類、印紙・切手類、商品券等の販売
  3. 飲食店業
  4. クリーニング取次業
  5. 遊具施設の営業
  6. 不動産の賃借及び管理に関する業務
  7. 農業協同組合法(昭和22年法律第132号)に基づく共済代理店業
  8. 冠婚葬祭事業
  9. 一般貨物自動車運送事業
  10. 介護保険事業
  11. その他前各号に付帯する一切の事業
資本金 4億5千万円
株 主 鳥取いなば農業協同組合
店舗運営スローガン 私たちは、『地元とともに_。暮らしとともに_。』をモットーに店舗を運営します。

トスクの企業理念

企業理念

JAグループ企業として組合員・利用者の運営参加と集結により「地域社会への貢献」と「豊かな暮らしづくりに奉仕する」ことをめざし事業をすすめる。「地域と共に、暮らしと共に」「新鮮で安全なものを、お求めやすい価格で、より便利に」

経営理念

私たちは豊かな暮らしづくりを目指します。
私たちは地域社会の発展に貢献します。
私たちは人々を大切にする企業を目指します。

行動指針

顧客満足…安心、信頼、サービスの提供により顧客満足に努めよう
共同理念…協同精神のもと生活文化活動の充実と地域社会の発展に努めよう
挑戦意欲…何事も相互に知恵と力をあわせ果敢に挑戦する意欲と行動を大切にしよう
実践主義…現状を認識し、常に創造と前進への情熱を燃やそう

推進事業

トスクは、JA鳥取いなばグループ企業として、組合員・利用者の運営参加と集結をはかり、「地域社会への貢献」と「豊かな暮らしづくりに奉仕」するべく、事業を推進しています。

店舗利用者懇談会定期開催

トスクは、地域住民のニーズに応じた健全な店舗運営を目指し、毎年各店舗利用者の方々をお招きした懇談会を開催しています。いただいたご意見に誠実に向き合い、改善に向け取り組んでまいります。

トスク友の会加入推進運動

トスク独自のお得な定期積立金サービスであるトスク友の会に、より多くの皆様にご入会いただけるよう、各店にて推進活動を実施しています。トスク友の会について、詳しくはこちらをご覧ください。

トスクeカード・ハピネス倶楽部カード加入推進運動

トスク独自のポイントカード(トスクeカード)及びサービスカード(ハピネス倶楽部カード)である両カード会員に、より多くの皆様にご入会いただけるよう、各店にて推進活動を実施しています。トスクeカード・ハピネス倶楽部カードについて、詳しくはこちらをご覧ください。

移動販売車事業

トスクは、生活店舗がない地域を巡回し、肉や魚・野菜等の生鮮食料品や日用品などを販売する移動販売車を運行しています。地域の利便性の確保の他、過疎化・高齢化の進む中で、JA事業への取り次ぎやよろず相談、防犯パトロールを兼ねた総合的な機能の発揮を目指しています。運行地域等、詳しくはこちらをご覧ください。

介護用品等の配達事業

トスクは、あいサポーター、認知症サポーターに取り組んでいます。高齢化社会に伴う介護負担の軽減に向け、介護用品等 の店舗取り扱い強化・配達事業の展開を進めています。平成25年6月には特定福祉用具販売のサービス事業者として新た なスタートを切りました。本店介護用品売場またはお電話(0857-37(みんな)-0555(レッツゴーゴーゴー!))にてお気軽にお問い合わせください。有資格者スタッフによるご相談も受け付けております。

kaigo

夕食宅配事業

トスクは、さまざまな理由から日々のお買物に不便を感じている地域の皆様を応援するため、夕食宅配事業の展開を目指しています。詳しくはこちらをご覧ください

鳥取県男女共同参画推進企業

トスクは、鳥取県男女共同参画推進企業の認定を受けています。子育て、介護しやすい支援を行い、よりよい職場環境の整備、充実に取り組んでいます。

  • 子が小学校就学前まで利用できる短時間勤務制度を導入
  • 働きやすい職場環境づくりのため、「セクハラ・パワハラ防止研修会」を実施
  • 年次有給休暇の時間単位取得を可能とし、休暇を取得しやすい環境を整備

女性活躍推進法に基づく行動計画

管理職級を増やし、両立支援しやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

  1. 計画期間 平成28年4月1日~平成31年11月31日
  2. 当社の課題
    課題1:管理職を目指す女性が少ない。
    課題2:両立支援しやすい職場環境づくり(ノー残業デーの徹底)
  3. 目標と取組内容・実施時期
    目標1:管理職級の資格を取る店舗資格認証試験(上級)の取得率を15%以上とする。
    <取組内容>
    ●平成28年4月~平成30年9月
     店舗職員資格認証試験(中級:主任、係長級)の未取得人数を把握し、受講を促す。(年2回)
    ●平成28年9月~平成31年2月
     店舗職員資格認証試験(中級:主任、係長級)の受講修了者へ受験の案内を行う。(年2回)
    ●平成28年11月~平成31年11月
     店舗職員資格認証試験(中級:主任、係長級)の合格者へ上級(部課長級)の試験の案内を行う。(年1回)
    目標2:帰りやすい職場風土等に向けた勤務時間管理の徹底
    <取組内容>
    ●平成28年4月~ 各所属長による担当部署への声掛けを継続的に行う。

 

kaigo

 

その他、トスクが取り組むCSR活動等につきましては、こちらをご覧ください。