沿革

昭和40年 ちづ店オープン
昭和43年 旧名「鳥取生活センター」オープン(当時 鳥取市農業協同組合)、
同時に友の会制度発足
昭和47年 河原店・いわみ店・丹比店オープン
昭和48年 本店西立体駐車場開設、第一期本店拡張(売場面積2,000坪)
昭和49年 用瀬店オープン
昭和52年 第二期本店拡張(2階一部拡張並びに東駐車場開設)、
同時にキャッシャーメイト導入
昭和53年 組合員・友の会会員ご優待会開始、ふなおか店オープン
昭和56年 若桜店オープン
昭和57年 本店にPOSシステム導入、佐治店オープン
昭和60年 全店オンラインPOSシステム稼働
昭和61年 雲山店オープン
昭和62年 河原店改装オープン
昭和63年 本店店舗改装、愛称「TOSC(トスク)」命名
平成 元年 用瀬店・ふなおか店改装オープン
平成 3年 トスクポイントカードシステム導入、若桜店・佐治店改装オープン
平成 4年 いわみ店・丹比店改装オープン
平成 7年 鳥取県東部1市3郡のJA合併により、本店を基幹店舗としてチェーン拡大
平成 8年 本店改装オープン、ちづ店移転新設オープン
平成10年 吉成店オープン
平成13年 本店改装オープン、
JA鳥取いなばの協同会社として「トスク株式会社」発足、
いわみ店移転新設オープン
平成14年 雲山店改装オープン、
鳥取酒販(株)トスクに運営移管し酒販事業所設置、
用瀬店改装オープン
平成19年 本店1階SMゾーン店舗改装、トスクeカードシステム導入、
吉成店改装オープン
平成20年 若桜店・丹比店改装オープン
平成22年 移動販売車運行開始、以降順次運行ルート拡大
平成24年 JA葬祭 鳥取いなば トスクに運営移管し総合生活事業部設置
平成25年 介護用品配達事業開始、ちづ店改装オープン
平成26年 いわみ店閉店、フレッシュライフいわみオープン
平成27年 ローソン道の駅きなんせ岩美店オープン
平成28年 吉成店改装オープン