栗の渋皮煮(ハローいなば2018.11)

食材(4人分)

  • 1kg
  • 砂糖800g
  • 重曹小さじ2
  • ブランデー(仕上げ用にお好みで)大さじ1
  • 1栗は渋皮を傷つけないように丁寧に鬼皮を剥く。ボウルに水を入れ、栗を浸して軽く汚れを取る。
  • 2栗の水気を切って鍋に入れ、ヒタヒタの水と重曹(小さじ1と1/2)を加えて強火にかける。
  • 3沸騰したら中火にしてアクを取り約10分間茹でる。鍋ごと流し台に移し鍋に流水を加えながら水を換える。
  • 4渋皮に残っている大きな筋は竹串を使って取る。細かい筋は手で優しくこすって取る。
  • 5(2)(3)を繰り返す。重層は小さじ1/2を加える。
  • 6(2)(3)をさらに3回ほど繰り返す。重曹は使わない。
  • 7別の鍋に優しく栗を移して並べ、ヒタヒタの水、砂糖の半量を加える。
  • 8キッチンペーパーで落し蓋をし、煮立ったら弱火にして10分ほど煮る。
  • 9落し蓋を外して残りの砂糖を加え、再び落し蓋をしてさらに20分間煮る。
  • 10火を止め、好みでブランデーを加え、そのまま冷まして煮汁と一緒に保存する。

おいしくできるポイント

  • (2)(3)を繰り返すのは栗のアクを抜く為です。茹で汁の黒っぽさが薄くなってきたら茹で作業完了の目安です。
  • 栗が柔らかくなり崩れやすくなるので、優しく作業しましょう。

バックナンバー