福神漬(ハローいなば2019.2)

  • 大根3kg(塩漬け)
  • キュウリ600g(塩漬け)
  • タケノコ500g(塩漬け)
  • ナス・ミョウガ・人参各250g(塩漬け)
  • 生姜100g(塩漬け)
  • シソの穂50g(塩漬け)
  • ゴマ0.5合
  • 辛唐辛子7本
  • (A)濃口醤油1350cc
  • (A)薄口醤油900cc
  • (A)砂糖1kg
  • (A)みりん・酢各150cc
  • (A)水あめ500g
  • 1大根・キュウリは薄くいちょう切り。タケノコ、ナスは厚さ3mmで大根より少々小さく切る。ミョウガは小さく刻む。人参・生姜は千切り。
  • 2切った野菜とシソの穂を2日間流水にさらし、塩出しをする。
  • 3塩が抜けたらしっかり脱水する。(重量を計り水分が抜けていることを確認する)
  • 4(A)を煮立てて、人参と生姜以外の塩抜きした野菜を入れ、再度沸騰してから5分間煮る。
  • 5調味液と具を分ける。調味液だけを分量が4/5になる程度まで煮詰めて火を止める。
  • 6調味液の中に全ての野菜と辛唐辛子・ゴマを入れてよく混ぜ、そのまま一晩おいて味を染み込ませる。

おいしくできるポイント

  • 野菜のパリポリとした歯ごたえを残すために煮過ぎない。
  • 調味液だけを煮詰めることで余計な水分を飛ばし、しっかりとした味付けができる。

バックナンバー

1